不動産

マンション管理士

スーツの女性

私は将来的に不動産業につきたいと思っています。しょうじきなところ今の仕事にはとても不満を持っているのでありますし、私は中学生の時から不動産の仕事につきたいと思っていました。
しかし、就職活動の時には不動産の会社はすべて落ちてしまったのでいつか転職できればいいなあと思っています。
なぜ不動産の仕事がいいかというと、私はやはりいい不動産を見つけてそれをお客様に提供することでお客様の笑顔を見られるところがこの仕事の魅力だと思っています。私は中学の時に賃貸マンションを親と探しに行ったのですが、不動産会社の人たちはとても優しくて、本当にプロの軍団だなあという印象を受けました。
そこで、私はこの業界に挑戦するために、資格を取りたいと思っています。それは宅建とマンション管理士です。どちらも難しい資格でありますが、転職するという決意を持っているいまべんきょするしかないのであります。しかもどちらも難しい試験なので、取っていればそれなりに評価されるのではないかと思っています。
私はだからこそ資格を取るべく明日から予備校探しを始めたいと思っています。生半可な気持ちでは取れないと思うので日々頑張っていきたいです。

TOP