不動産

悩みに悩んだ住まい探し

家の模型

現在のアパートに引っ越して5年経ちました。
ここを選んだときの苦労は、今でも鮮明に覚えています。
不動産屋5件周り、下見に行ったアパートは30以上。
最終選考の時点でも7件残る迷いっぷり。
間取り、家賃、交通、近隣。
何処かを選べば何かを我慢しないといけない状況。
最終的にはギリギリにバランスで選びました。
決め手はバランスプラス、近くに趣味のゴルフのお店があったこと。
今となってはここで良かったと思っています。
リフォームの物件でなかなかきれいで、不動産屋さんも近くにあって便利です。
家賃は予定よりは少しオーバーしましたが、それでも納得できる物件でした。
オーバーした分は残業で賄おうと決めていたので、仕事にも身が入ったと思います。
以前、テレビで芸人さんが少し無理位の家賃の方がいいみたいな事を言っていた気がします。
これって一般職にも当てはまるんだなと感じています。
今ではこの家賃でも余裕で生活が楽しめているので、物件選びは成功だったのではないでしょうか。
実際、住んでみないとわからないことが多いと思います。
だからこそ悩みに悩んでいいんだと思います。
不動産屋さんには迷惑な話しかもしれません。
しかし、あとあとクレームよりないいのではないでしょうか。

TOP